気づきとダメ出しを分けること

2016/10/20

わたしのブログ読んで

 

自分に

 

ダメ出しをする人もいると思うけど

 

 

まず気づいて

 

そのあとに

 

ダメ出しをしてる

 

 

と、分けることが大事

 

 

たぶんダメ出しをしてる人たちは

 

気づきとダメ出しを同時にしてると

 

思うの

 

 

気づくのはとても大事で

 

 

ただ、そこに

 

その物事があるだけで

 

 

それにジャッジがダメ出しなんだよね

 

 

気づく、ダメ出しを同時にやってたのを

 

 

まず気づく、で終わらせる

 

訓練をしてください

 

 

ダメ出しをしてる

 

ことに気づくことね

 

 

ジャッジをしてる

 

自分に気づくことね

 

 

承認欲求の場合は

 

 

あ、わたし、誰かにわたしを

 

認めて欲しいんだー

 

 

と気づくだけで終わること

 

 

だからダメなんだーと

 

いちいちダメ出ししない

 

 

です

 

 

物事はそこにあるだけ

 

 

つまり

 

承認欲求したいだけ

 

 

なの

 

 

うん

 

ダメ出ししたいから

 

ダメ出しするんだよね

 

それはまきちゃん先生もわかってます

 

 

それは

 

今までの癖です

 

 

日本人はさー

 

特に自分に愛が少ないと

 

 

どうしても頑張りすぎて

 

認められたいと思いがち

 

 

それはもう、流れ的に仕方がないことです

 

 

だから

 

無意識に

 

自分のことは置いといて

 

頼まれごとは喜んでやるとか

 

誰かを助けたいとか

 

もうね

 

ほぼ無意識にやる癖がついてるのよ

 

 

だって

 

普段助けられたいもんね

 

普通ならね

 

 

愛が満たされてなくて

 

助けられたいって思いが常にあるから

 

 

だから、相手を助けたくなる

 

 

それは

 

 

一番は

 

 

自分が助けられたいんだよね

 

 

そこに気づいてるかってこと

 

 

人を助けたい

 

 

と思う裏にあるもの

 

 

助けられたい、だもんね

 

 

まずは

 

そこに気づこう

 

 

気づくだけで大丈夫。

 

 

可愛いでしょー

 

 

お友達のスカートに

 

人魚姫や

 

イルカちゃんがいました(((o(*゚▽゚*)o)))♡

 

 

 

 

 

Please reload

おすすめ記事

9月24日、長野県佐久市で冷えとりお話会

2017/08/13

1/10
Please reload

最新記事
Please reload

月別一覧
Please reload

カテゴリー一覧

© 2016 ぽかぽかお医者さんまきちゃん先生