好きを超えてその先にある「仕事」ノコト


最近読んだ本

1冊目はいま読んでる

オモロイ

そう

仕事はおそろしくデキマス

というか、たぶん内輪ではそれはフツウ

その先にあるものに

到達すべく

やらされてる感じもある

仕事に関して

努力をなんでもないものに

してしまえば

これこそ、鬼に金棒

量が質に変わるまで

やる時期も必要だし

やはり

自分で決めていく

ことを早い時期からやる方が

鍛えられる感じする

麻酔科医の仕事

好きなのは当たり前

もうそれを超えている

長年連れ添った夫婦みたいなもん

好きを超えて

その先に待ってるものと

相対してる感じする

医者も

麻酔科医も

もちろんなりたくてなったけど

神様からの今世の係決めが

医者と麻酔科医だっただけ

なんか

仕事の本ばかり読んでて

これから先

仕事に関して

もっともっと深くコミットしていきそうな

勢い

自分ではよくわかんないの

でも

そういう流れのよう

今日も本屋で

遊びやプライベートの分野に

全く興味を覚える本がなかった…(笑)

ふふふ

どれだけ仕事好きなんだ(笑)

父はもう喜寿なのにまだ仕事してるしなあ(笑)


おすすめ記事
最新記事
月別一覧
カテゴリー一覧

© 2016 ぽかぽかお医者さんまきちゃん先生